製品概要 タイラン®プレミックス
写真:タイラン®プレミックスタイラン®プレミックス-20/100/200

タイラン®プレミックスは豚の2大慢性基礎疾患‐PPEとMPS‐対策のベースです。


(1) PPEとMPSは、世界的に極めて浸潤度が高く、それ自身による被害と共に他の疾病を誘発して重篤化させるきっかけともなり、経済的被害が深刻な豚の2大慢性基礎疾患です。
(2) タイラン®プレミックスは両疾病の病原体に対する優れた抗菌活性をもち、かつ感染部位の呼吸器・消化器の粘膜上皮組織・細胞や免疫担当細胞へ高濃度に移行して両疾病を効果的に制圧します。
(3) 顆粒製剤の原体を使用したタイラン®プレミックスは、安定性に優れ、また飛散や静電気付着による散逸が最小限で、作業者の安全を担保しながら投与対象豚群に確実にかつ均一に投与できます。

効能または効果 有効菌種 ローソニア・イントラセルラーリス
マイコプラズマ・ハイオニューモニエ
ブラキスピラ・ハイオダイセンテリア
マイコプラズマ・ガリセプティカム
マイコプラズマ・シノビエ
本剤感性の次の菌種-ブドウ球菌、レンサ球菌
適応症
豚: 増殖性腸炎、マイコプラズマ性肺炎、豚赤痢
鶏: 呼吸器性マイコプラズマ病
用法及び用量 飼料1トン当たりタイロシンとして下記の量を均一に混ぜて経口投与する。ただし、豚増殖性腸炎には7日間連続投与する。
豚: 110g(力価) 「増殖性腸炎」
44~110g(力価) 「マイコプラズマ性肺炎、豚赤痢」
鶏(産卵鶏を除く): 330~550g(力価)
包装形態 2%(20kg紙袋)、10%(20kg紙袋)、20%(20kg紙袋)
成分名 リン酸タイロシン
使用上の注意 使用規制薬、要指示薬
(1) 本剤は、産卵鶏(食用に供するために出荷する卵を産卵している鶏をいう)には使用しないこと。
(2) 本剤は、週余にわたる連続投与を避けること。
(3) 本成分には、起炎性があるとの文献報告があることから、取り扱いに際しては目や皮膚に付着しないように注意すること。
(4) 有効期間:2年
(5) 使用禁止期間:豚、鶏:3日
注) ここに記載した使用上の注意は抜粋ですので、使用の際には包装に記載された使用上の注意をお読み下さい。